兵庫県西宮市のスポーツ学習塾『SWH西宮スポーツ学習塾』

学習塾プロデュースの思い

SWH西宮スポーツ学習塾
プロデュースの思い

 現在の阪神間のこども達のサッカーライフは、公営・市営のグラウンドの依存度が高く、年間通してのグラウンドの確保が困難な状況にあります。週末には郊外・県外のグラウンドを求めての長距離移動を強いられているのが現状です。これまで「サッカーが好きなのに、やりたいのに、勉強をしなければいけないからサッカーを辞める」という仲間やこども達に出会ってきました。Jリーグの下部組織のように自施設を持つことは、両親・こども達に時間的余裕を与えることができ、未来あるこども達のサッカーだけでない今後の人生に良い影響を及ぼすと考えます。

 小学・中学受験戦争が激化している現在において、幼少期に受験勉強にとらわれない生活・自然体験、日常学習をゆっくり・じっくり行うことで基礎学力を培うことができると考えます。基礎学力こそが将来の職業決定に大きく影響を及ぼす大学受験の鍵になると考えます。

 またサッカーは、ゴール(結果)を求めて、ルールの下で周囲と協調しながら、時には競争し、自らの決断を繰り返すというスポーツであり、この作業は社会に出て、サッカー以外の仕事をする時にも非常に重要になると考えます。そのためには自らの経験や知識を元にした論理的な思考が必要であり、かつ、表現する能力も必要であります。日本サッカー協会が提唱するように、サッカーを通して論理的思考を習得し、「サッカーも勉強も本気でする!」という常識を、こども達の日常(普通)にすることが文武両道のスタートと考えます。当スポーツ学習塾は幼少期からこの日常を提供することをお約束し、未来あるこども達の成長に少しでもお役立てできればと考えております。

 当施設で学習・サッカーができてよかったと思ってもらえるよう努力を重ね、卒業・卒団後も気軽に帰ってこられるような永続的な運営を目指します。

渡辺 平太郎

渡辺 平太郎 / 経歴・資格
6歳 サッカーを始める
11歳 兵庫県トレセン
15歳 清風高等学校 清風高校サッカー部
18歳 近畿大学医学部 現役合格 ジェフ市原(現ジェフ千葉)プロテスト合格
19歳 SWH Futsal Club設立
24歳 医師国家試験 現役合格
近畿大学医学部附属病院 臨床研修医
26歳 近畿大学医学附属病院循環器内科 入局
27歳 近畿大学医学部大学院 入学
30歳 フットサル全国大会優勝
31歳 近畿大学医学部大学院 卒業
医学博士 取得
34歳 一般社団法人SWH Futsal Club設立
資格 医師免許証、医学博士、内科認定医、インターベンション認定医
JFA公認サッカーC級ライセンス、フットサルC級ライセンス
JFA公認キッズリーダー
一般社団法人SWHフットサルクラブ WEB SITE
SWHフットサルクラブ WEB SITE

SWHスポーツ学習塾

〒651-1423
兵庫県西宮市山口町船坂1827-3
TEL:078-597-6080
FAX:078-597-6081

Copyright © SWH西宮スポーツ学習塾. All Rights Reserved.